HATANAKA GROUP Recruitment ハタナカグループ 採用情報

エントリー
作業の様子

奥深い

コンクリートの世界に熱中

株式会社ハタナカ昭和 生コン事業部

岩見沢生コン工場笹木 隼人

2018年入社 岩見沢市出身 岩見沢市立緑陵高等学校卒業

ハタナカ昭和を選んだ理由は?

生活の便が良いのに人が多過ぎず、自然が豊かな岩見沢がとても気に入っていたので、地元に残って仕事をしたいと思っていました。ハタナカ昭和は、学校にきた求人で知りました。工場設備が新しく、大きなプラントが面白いなぁと思い、入社を決めました。

入社してみての印象は?

入社前の面接で会った上司の筒渕さんがとてもやさしくて、ここならのびのびと働けそうと感じたのも入社の決め手。その直感通り、経験の浅い僕にいつも丁寧に仕事の基本を教えてくれ、相談にも真剣にのってくれます。また、実際に働いてみると、週休2日に加え、有休もとれるので、休日の予定が立てやすいのも、嬉しい発見でした。

インタビューをうける様子

休日の楽しみは?

就職と同時に免許をとったので、休日はドライブが楽しみです。帯広で就職をした友達に会うため、高速道路を使わずに日帰りで出掛けたこともあります。出荷したコンクリートでつくられた橋や建物土間なんかを見に行くことも。車を運転していると、平日の疲れもとれて、また仕事を頑張ろうって気持ちになれるんです。

仕事のやりがいは?

現在は、製造現場に行ってサンプルをとり、圧縮して強度を調べる品質管理の仕事をしています。用途によって配合を変えることで、強度も変わる。この変化に最近は面白さを感じています。これからもっと先輩に教えてもらいながら専門知識と経験を増やして、コンクリート技士の資格をとりたいと思っています。

作業の様子